創業1948年。竜馬のふるさと土佐の国より、こじゃんと手づくりにこだわり、食感がまっこと良い麸(FU)をお届けします。
麸富ヨコヤマの麸工房へ
ようこそいらっしゃいませ

土佐の味と香りがする
ひとつひとつ手づくり

麸(FU)専門店

麸まんじゅう・生麸・ふ菓子・焼き麩 
フリーダイヤル0120−998−028


  
 
 
トップページへ
麸まんじゅうやふ菓子に使用のビタミンB12を豊富に含む
土佐四万十川産「スジアオノリ」の特徴について
@
四万十川特産の「スジアオノリ」には、悪性貧血や睡眠障害などの治療に効果があるビタミンB12が豊富に含まれている。
A
ビタミンB12が十分豊富とされる焼きのりの二倍含まれている。
B
学名スジアオノリと呼ばれ土佐四万十川河口より8kmほど上流の一区域に寒い一時期(12月〜1月)に群生する風味豊かな最高級青のりである。

ビタミンB12とは水溶性で「赤いビタミン」と呼ばれ、点眼薬やビタミン剤などに使われている。

発見は、ビタミンの中で最も遅く1948年。肉、卵、牛乳、魚介類、藻類に含まれ、野菜にはない。

一日の必要摂取量は、ビタミンCが成人一日で50ミリグラム必要なのに対し、ビタミンB12は2マイクログラム(2グラムの100万分の1)。

極めて微量で効果があり、悪性貧血や睡眠障害、男性の不妊症の治療などに効果がある。取り扱いが難しいこともあり、国内の研究者はごく少数に限られている。

最近ではビタミンB12の欠乏が痴ほう症の要因の一つに推定され、高齢者で血清B12レベルが低い人が多いとの報告もある。